ロジャニコ A to Z (L)

2008年6月15日 (日)

Love's A River Flowing

Skylarkロジャー・ニコルズはポール・ウィリアムスとの作家コンビ解消後はカーペンターズ作品でも知られている作詞家ジョン・ベティスと何曲か作品を発表していますがその中でも1974年の「Love's A River Flowing」はあまり知られていない曲です。歌っているグループはデビッド・フォスターが参加していたカナダのグループでスカイラークというのですがデビッドのファンやAORファンの間ではそこそこ有名のようで1stアルバムがジャケを変えてCD化されています。ビルボードのチャートでは1973年に「Wildflower」がアダルト・コンテンポラリー・チャートで5位、ポップ・シングル・チャートで9位を記録、所謂一発屋なのですが、この曲日本では上田正樹の「悲しい色やね」の元うたとして有名になってしまいました。メンバーはデビッドのキーボードの他には、メイン・ボーカルで黒人のドニー・ジェラルド(エルトン・ジョン、ニール・ダイアモンド、ベッド・ミドラー、シェールなどのセッションやデビッドのプロデュース作品にバックボーカルとかで出てきたりします。)、B.J.クック.フォスター(当時のデビッドの奥さん)がバックボーカル、ダリス・マックスウェル(ドラム)の4人です。

続きを読む "Love's A River Flowing"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年4月 2日 (月)

Love So Fine (Fint Sasom Snus)

Holi Ullaammie_4

 

 

 

 

最近アクセスログを参照するとやたら「Love So Fine」「Ulla&Ammie」での検索で訪れているかたが多いので日記にして見ました。彼女達はスウェーデンの双子の姉妹で元旦に紹介したロジャニコのアルバムに入っている「Love So Fine」のカバーをやっています。しかもスウェーデン語で! 

続きを読む "Love So Fine (Fint Sasom Snus)"

| | コメント (0) | トラックバック (0)