« 「Memory Almost Full」 PaulMcCartney | トップページ | Watching You »

2007年11月17日 (土)

PILOT初来日公演

Pilot

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今晩チッタ行ってきます。
PILOT初来日公演
イアンがこないのは残念だけどね...

今から30数年前、QUEENがまだ駆け出しの頃、ポストBEATLESはPILOTかQUEENかと言われていたのに、BAY CITY ROLLERSに先を越され、結局10CCとALAN PARSONS PROJECTに吸収されてしまったPILOT。
知る人ぞ知るバンドです。
メンバーのデヴィッド・ペイトンは一時期リック・ウェイクマンのツアー・バンドでベースを弾いていました。

Magic - Pilot

Pilot January

Pilot Just a smile

Pilot Canada video

Pilot, Penny In My Pocket

-------------------------

【当日の感想とセットリストを追記/YouTubeからスライドショウ追加】↓

Pilot1

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

さて、感想ですが...

何だろう何故だろう?正直言ってすごく感動したってことはありません。とても好きなバンドでアルバムもCDは全て持っているのにねぇ。
やっぱりイアンが来なかったからかなぁ。Calais Brownってギタリストは別に悪くないんだけどずっとイアンだったらどう弾くのかなと思って見ていました。微妙に音色やフレーズ特に音の伸ばし方とかが違うんだよなぁ。
どうもそんなところにステージに集中できなかった訳があるような気がします。(←我侭な俺(苦笑))

会場の年齢層はとても高い感じ。お子様連れのかたも居ました。
僕の周りはたぶん根っからのパイロットファンのかた達で、ファンサイトの関係かな?知り合いが沢山来ている様子でしたね。

メンバーは
PILOT (David Paton(B) / Stuart Tosh(Dr))
supported by Kenny Hutchison(Key) and Calais Brown(G)
です。

英国の正統派ポップバンドらしくスチュアート以外はグレーのスーツに白のワイシャツとネクタイ姿で登場しました。
デビッドのネクタイは唐辛子?(人参?)の絵が3つ見えました。
なんかデビッドさんポール・マッカートニーみたい...
スチュアートは白髪の人の良さそうなおじさんになってました。眼鏡は老眼鏡かな?

ステージは途中20分の休憩を挟んだ2部構成でアンコールも入れてトータル90分ぐらいでしたかね。

一部の一曲目はなんとインストゥルメンタルのナンバー「北緯55度 西経3度」。
この曲やるとは思いませんでした。
途中ビーグル・ハットのHISAさんがアコースティック・ギターで2曲参加しました。

一部の最後はヒット曲「ジャニュアリー」

二部の最後は「コール・ミー・ラウンド」「マジック」。
この2曲で僕の周りは総立ち状態でした。

アンコールは2回でオーラスが「こぼれる微笑み(Just A Smile)」
会場から何人かの女性がステージのみんなに花束贈呈してました。
往年のファンなのかなぁ?

その他演奏した曲で覚えているのが
Penny In My Pocket
You're My No. 1
Don't Speak Loudly
Canada
I Wonder

あとうろ覚えだけど
Get Up and Go
Library Door
Lovely Lady Smile
You're Devotion
Over The Moon
Do Me Good
(間違ってるかも)
なんかもやってたと思います。

初期の曲はみんなでハンド・クラップしたりしてました。(お約束だよね。)
コーラスは曲によって全員で担当するんだけど、ハモリや裏声はスチュアートの担当。
過去の映像ではそんなことなかったのでドラム叩きながら結構声出してるのでびっくりしました。

ちょっと時間が短い気がしたのとサポートメンバーもう一人入れて「Sooner Or Later」のギターかけ合いをやってほしかったです。

でも全体的にはデビッドの嬉しそうな笑顔が印象的な良いコンサートでした。

Pilot2_2 

 

 

 

 

セットリスト

[第1部]    
1. 55゜North 3゜West(北緯55度、西経3度)B
2. You're Devotion(君の愛)B
3. Penny In My Pocket(ペニー・イン・マイ・ポケット)C
4. Do Me Good(ドゥ・ミー・グッド)B
5. Goldmine(ゴールドマイン)G
6. The Search(ザ・サーチ)F
7. Over The Moon(月への想い)A
8. Smokin' Drinkin'(スモーキン・ドリンキン)F
9. I Wonder(アイ・ワンダー)E,F
10. January(ジャニュアリー)B

[第2部]    
1. You're My NO.1(ユアー・マイ・ナンバー1)B
2. Lovely Lady Smile(ラヴリー・レディ)A,E
3. Get Up And Go(ゲット・アップ・アンド・ゴー)D,E
4. Canada(新しきカナダ)C
5. I Want(アイ・ウォント)H
6. Don't Speak Loudly(ドント・スピーク・ラウドリー)A
7. Fellow Man(フェロウ・マン)H
8. No Ties No Strings(ノー・タイズ・ノー・ストリングス)F
9. Call Me Round(コール・ミー・ラウンド)B
10. Magic(マジック)A

[アンコール]     
1. Library Door(ライブラリー・ドア)D,E
2. Just A Smile(こぼれる微笑み)A

[収録アルバム]    
A.
From The Album Of The Same Name(パイロット)Pilot
B.
Second Flight(セカンド・フライト)Pilot
C.
Morin Heights(モーリン・ハイツ)Pilot
D.
Two's A Crowd(新たなる離陸)Pilot
E.
Blue Yonder(ブルー・ヨンダー)Pilot
F.
The Search(ザ・サーチ)David Paton
G. Magical Hat(マジカル・ハット)Beagle Hat
H. Fellow Man(フェロウ・マン)David Paton

 

PILOT First Flight to JAPAN

|

« 「Memory Almost Full」 PaulMcCartney | トップページ | Watching You »

コメント

初めてパイロットを聴いてから30年、ほぼ毎日聴いてる「ライブラリードア」「マンディ・チューズディ」、生演奏で聴きたかったです。来日したことを知ったのが一昨年、唖然としました。毎日聴いてる、ってウソみたいですがお風呂に入ってる時のBGMにしてます。昔はラジカセ、今はiPodですが他の曲は入れ替え差し替えしましたがこの2曲だけは昔から変わりません。なので本当なんです。

投稿: てらもと | 2011年12月 5日 (月) 20時46分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/171395/17095293

この記事へのトラックバック一覧です: PILOT初来日公演:

« 「Memory Almost Full」 PaulMcCartney | トップページ | Watching You »